徒然日記帳

日常生活で思ったことを備忘録として書いていくブログです。

【格安スマホ】FREETEL(フリーテル)の料金体系とサポートについてあれこれ

 

 

FREETELは以前、「freetel mobile(フリモバ)」の名前でしたが、FREETEL(フリーテル)に名前を変えてから料金プランも一新され、段階制の「使っただけ安心プラン」を提供し、格安SIMの時代において見過ごせない格安SIM会社の1つとなっています。

 

 

FREETEL の料金体制は「使っただけ安心プラン」は6段階式で、使った容量を月末に自動計算してくれるシステムなので、事前にプランを選んだり契約分を超えると、通信制限が掛かるといったこともありません。

 

 

サービスは100MB 299円(税別)から始められ、これは格安スマホ業界の中でも最安値クラスのMVNOであり、高速通信の使えるプランを安く維持したい人にオススメのSIMです。

 

 

当たり前ですがこれのすごい所は、最低料金がワンコインを切っているところで、データ通信をほぼ使わない月は299円(税別)でSIMを維持できることになります。ちなみにプラン選択やプラン変更の手間は一切かかりません。

 


そして、2016年5月から「定額プラン」を発売し、毎月の請求額を固定にしたい人や、高速通信量をいちいち気にしたくない人にも対応しています

 

 

・FREETEL(フリーテル)の定額プラン


FREETEL(フリーテル)の定額制の「定額プラン」は、「使っただけ安心プラン」の1GB, 3GB, 5GB, 10GBまでの料金に対応した定額料金のプランに加え、「定額プラン」だけの20GBプランも用意されています。

 

先ほどの「使っただけ安心プラン」だと、月の通信料によって支払う金額が変わってきますが、「定額プラン」だと通信料は決まってくるので、毎月の請求額を固定にしたい人にはおすすめです。

 

また、20GBプランは「定額プラン」だけの提供になっており、同じく20GBプランを提供するMVNOのDMM mobile(DMMモバイル)の格安SIMプランよりも安くなっているので、安く大量のデータ通信を行いたい人にはおすすめです。

 

ただし、複数のSIMで通信量をシェアすることは出来ないので、複数枚のSIMを使いたい方には、DMM mobileの方がオススメです。

 

 

 

FREETELは、プランの価格やバリエーションもさることながら、LINEなどのメッセンジャーアプリの通信料が0円になったり、かけ放題アプリである「FREETEL でんわ」を提供しているのも魅力的と言えます。

 

 

f:id:oruka199665:20170418034658j:plain

 

 

加えて、乗り換えにあたってスマホを変えたい方やスマホを持っていない人でも、スマホの機種代金を24回払いできるようにすることで初期0円スタートが可能になる「プレミアムバリュープラン」を展開するなど、通信以外のサービスも充実しているのも強みです。



そしてそして、一番すごいのは回線速度です。よくMVNOの欠点として、回線速度が遅く昼頃の混雑時に動画とかが重くなるといったものがありますが、FREETELはそんなことはなく何時でもサクサク動画が見られます

 

 

というのもFREETELは、実際の速度計測で最低速度5Mbps、平均速度15Mbpsと格安SIMの中では、平均自体は高くないのですが、最低速度が高く速度の落差が大きいMVNOの中でも、安定した速度を維持しているのが強みです。

 

 

このようにFREETELは、料金も安いし回線速度も速いし料金プランも豊富とほぼ完ぺきなのですが、唯一残念なのがMVP転出料(キャリアでいうところの違約金)が15000円と少し高い点です。

 

 

まあMNP転出料に関しては、帰る気がないならそこまで気にする要素でもないですし、いうほど欠点でもないですね。

 

 

他にもユーザーサポートが少しmineoに比べて貧弱なのが欠点と言えますが、自分でネットでググったり相談出来たりすれば、まず問題ないのです。

 

 

このように、通信速度・データ使用・通話の実用面おいて高水準で、端末保証やセキュリティ-保証がありユーザーサポートも普通にいいので、個人的にはFREETELがMVNOの中でmineoと同じくらいオススメなMVNOだと思っています。

 

 

追記:格安SIMの仕組みについては、こちらの本が個人的にとても分かりやすかったので、「格安SIMに乗り換えを検討しているけれど、何を見て選べばいいかわからない」という方は是非一度読んでみて下さい。

 

格安の仕組みがある程度分かれば、より自分にあった格安SIMが選べると思います。