読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記帳

日常生活で思ったことを備忘録として書いていくブログです。

【アクセス解析】 年末年始のアクセス数の推移の検証

 

 

 

今日はブログ運営の都市伝説といいますか、ブロガー界隈でまことしやかにささやかれている通説の1つである、年末年始のブログアクセス数は減少するというものについて検証した結果を報告していきます。

これは当ブログではないのですが、私が運営する別の株式投資関連にネタを取り扱っている、ブログの年末年始のアクセス数の推移をグラフであらわしたものです。

 

f:id:oruka199665:20170322044536j:plain

 

まあこのブログもともと開設したばかりで、そんなアクセス数自体は多くないのですが、右肩上がりだったのが21日辺りから下方に転じ、クリスマスから1月3日の年末年始の間、下降に一途を辿っています。

このブログは1セッション辺りのPV数がそこそこ高いので、まだ見れないことはないPV数となっていますが、セッション数なんてそれはもう悲惨でした。

というわけで、年末年始にアクセス数が落ちるというのは事実で間違いないと思います。まあ普通に考えて年末年始は、大掃除やら帰省やら年末特番とか見ていて、日ごろよりネットを見なくなるのは当然ですし、ネットサーフィンの頻度が落ちるのでブログへの客足が遠のくのは当たり前といえば当たり前のような気もします。

なのでこの時期にアクセス数が増えたりしているのは、年末年始関連のネタを取り扱っているブログぐらいでしょう。

というわけで今回検証したブログでは、1月3日過ぎた辺りからアクセス数は元に戻り始め2月に入ってからは上昇に転じました。なので年末年始でアクセス数が減少しても、焦ってサイトを弄ったりすることなく、紅白かガキ使でも見ながらまったりしましょう。年末年始な訳ですし(笑)

 

・まとめ

年末年始にアクセス数がガクンと落ちても、年始明けには復活するので大丈夫です!